クレーター肌をカバーするおすすめのファンデはどれ?

クレーター肌をカバーするおすすめのファンデはどれ?


ニキビ跡が残ってしまったクレーター肌。

そのままファンデーションを使ってしまうと肌のデコボコが目立って、気になってしまいます。でも、ファンデーションを厚塗りすると不自然。化粧のベースとなるものですから自然に仕上げたいですよね。

薄付きなのに高いカバー力!
肌に負担をかけないBBクリームがおすすめ

 


最近は優秀なコスメがたくさんありますが中でもオススメなのがアヤナスBBクリームです。

肌に負担をかけることなく、ニキビ跡・毛穴のトラブルといった肌悩みをしっかりとカバーしてくれます。

クレーター肌をカバーするおすすめのファンデはどれ?


また、仕上がりがとてもナチュラルで厚塗り感がありません。肌馴染みが良いので素早く顔全体に伸びて馴染みます。保湿効果があるので艶のある肌をキープできます。

どうしても毛穴やデコボコが気になるので厚塗りにしたくなってしまいますがこれは避けてくださいね。厚塗りをしてしまうと、結果としてメイクが厚ぼったくなってしまいます。

極力、ナチュラルな仕上がりになるように効果が高いメイク用品を選んで使うようにしてくださいね。

>>微弱炎症を抑え、外部刺激をブロック!美肌ケアできるBBクリームはこちら


アヤナスBBクリームだけでもカバー力があるのでOK!
どうしても気になる時はフェイスパウダーで光の拡散を

 


アヤナスBBクリームは少量でもカバー力があるので、アヤナスだけの使用で問題ないかと思われます。

でもどうしても、まだニキビやニキビ跡が気になる場合は、仕上げに光を拡散させてくれるフェイスパウダーの使用をおすすめします。顔の中で陰影が出来ることでデコボコが目立たなくなります。

たくさんあるフェイスパウダーの中でオススメしたいのがミラノコレクションのフェイスアップパウダーです。

毎年予約して限定購入するもので値段もかなり高いものですがその分、効果は高いですし、少量付けてもしっかりと効果があるので結果として長く使うことが出来ます。

ちなみに2015年のものの特徴は桜エキスを配合し、肌を保湿します。ロイヤルゼリーエキスも配合されているので乾燥しがちな肌でも粉っぽくならず、潤いのある肌に仕上がります。

また、明るいベージュ系パウダーなので透明感のある肌に仕上げ、メイク効果を長持ちさせることも出来ると紹介されています。厚塗りせずに少量を専用のパフで付けるようにしてくださいね。

場所によっては手持ちのブラシなどで叩いた方がよりきれいに仕上がるので試してみてください。

最初にアヤナスbbクリームだけ使ってみて、物足らない場合は、フェイスアップパウダーを使ってみると良いでしょう。

>>微弱炎症を抑え、外部刺激をブロック!美肌ケアできるBBクリームはこちら

ミラノコレクションのフェイスアップパウダーはこちら



今回、自然にクレーター肌をカバーできるファンデーションとその使い方のテクニックをいくつかご紹介しました。アヤナスbbクリーム以外には、セパルフェ ザ カバー BBクリームです。デコボコ肌を隠すためには毛穴隠し用のメイク用品を選んだり、化粧下地であれば毛穴を隠してくれますし、クレーター肌も一般的なものよりも肌をなめらかに見せてくれます。