クレーターニキビ跡に使えるトリアスキンエイジングケア

クレーターニキビ跡に使えるトリアスキンエイジングケア

ニキビ跡はなかなか化粧水や美容液などのケア用品では改善することは難しいといわれています。最近は優秀な化粧品も出ていますが、ニキビ跡への効果が出るのはやはり時間がかかります。

 

そのため、治らないニキビ跡は、即効で効果の出るレーザーで改善するといった方も多くいます。

 

フラクショナルレーザーがニキビ跡に効果的な理由とは?

フラクショナルレーザーは美容外科で受けることができて、だいたい月に1回、それを何度か繰りかえすことによってニキビ跡が改善するというものです。

 

その仕組みとしては、レーザーを肌に照射して肌の皮膚再生を促して、新しくできた皮膚はニキビ跡を改善してくれるといったものです。レーザーを照射することによってシミなども改善されますので、より綺麗な肌を手に入れることができます。

 

トリアは唯一の家庭用フラクショナルレーザー美顔器

トリアスキンエイジングレーザーは現在美容分野でもっとも注目されている製品で、フラクショナルレーザー治療が出来る唯一の家庭用美顔器です。

 

ニキビ跡の改善はもちろん、肌のハリを取り戻したり、シミやシワにも使えると言われています。

 

肌は明るくなりキメが整うので、トリアスキンエイジングレーザーを使い続けて、若返った印象になる人も多く、皮膚科でのフラクショナルレーザー治療が出来ない人に人気があります。

 

トリアスキンエイジングレーザーを使ってみた感想。ニキビ跡は?

フラクショナルレーザーは1度、美容クリニックで受けた事があります。

 

でも治療が激痛+施術が終わって1週間は皮膚が真っ赤で、外に出るのが恥ずかしい・・・・という事から、再度レーザー治療を皮膚科で受けるのは躊躇していました。

 

だからトリアスキンエイジングレーザーが発売された時は、迷わず購入。フラクショナルレーザーのニキビ跡への効果は皮膚科で実感していたので、出力を抑えて自分でケア出来るトリアは魅力的でした。

 

お風呂上りにピッピッと肌を滑らせるだけのケア

トリアエイジングケアレーザーの使い方は、簡単。左頬・右頬・おでこ・口周りの4パーツに顔を分け、順番に美顔器をあてていくだけです。

 

レーザーなので正直、痛いです(笑)。レベル1〜3まであって、レベル1を最初に使った時は肌を突き刺すような刺激に驚きましたが、すぐに慣れました。

 

でもレベル2と3は痛くて、レベルを1に戻そうか悩んだのですが、使用した後にアイスノンで肌を冷やす事で、痛みをあまり感じずに続けられました。

 

終わった後の肌に化粧水をつけると、はんぱなく浸み込んでいく

美顔器を使った後の肌が、やわらかく変わったのがすぐにわかりました。化粧水をごくごくと肌が飲みこんでいくのを感じられ、いかにも美容成分が浸み込んでいる!といった感触があります。

 

ニキビが使用後2日目には小さくなった

すごいな、と思ったのが、現在出来かけのニキビが大きくならずに2日ほどで小さくなってきたことです。ニキビを枯れさせた?というような感じでしょうか。トリアを使えばニキビが育たなくなりそうです。

 

ニキビ跡への効果は1か月後から
赤っぽいニキビ跡は、トリアエイジングケアレーザーを使って1か月もしたら、だいぶ薄くなってきました。気になっていた凹凸ニキビのへこみも薄くなりつつあります。

 

お風呂あがりにトリアを使うのが習慣になっているので、毎日数分のケアで簡単にお手入れ出来てとても便利です!

 

▼家庭で使える唯一のフラクショナルレーザー美顔器▼

トリア美顔器を選ぶ際のポイント

  • ニキビ予防→トリア・スキンパーフェクティングブルーライトキットでOK
  • 今あるニキビ、ニキビ跡→肌の入れ替えを促すトリア・スキン エイジングケアレーザー(エイジングケア機能つき)が断然おすすめ!

 

 

トリアエイジングケアレーザーは8週間で1サイクル…友人からは「面倒じゃない?」と質問が

トリアエイジングケアレーザーは、8週間毎晩数分使用するのが1サイクルです。この1サイクルで、美容クリニックのフラクショナルレーザー治療1回分にあたります。

 

この話を友人にしたら、「8週間も毎晩お手入れするの、面倒じゃないの?」と聞かれました。

 

でも、美容クリニックのフラクショナルレーザーを受けた私から見れば

  • 家庭用フラクショナルレーザーのトリアは痛みが断然少ない
  • ダウンタイムがほとんどなく、化粧して会社に行ける(美容クリニックの時は、皮膚が真っ赤な状態が1週間続き、毎日マスクで顔を隠す必要がありました。)
  • 安い(クリニックは1回あたり約10万円x5,6回通う)。トリアは6万円台でずっと使える

 

・・・と、トリアのメリットしか感じられないんですよね。

 

自分がほとんど人に会わない仕事をしていれば、またクリニックでレーザー治療をしても良いのですけれど、社会人としてはダウンタイムの長さが一番つらかったです。

 

1クールの後は1か月お休みして、また開始出来る!

肌のターンオーバーの関係で、トリアスキンエイジングケアレーザーは8週間使った後は1か月休みます。

 

肌の状態は良くなりますが、気になる方はまた1か月後から1クール繰り返し使う事が出来ます。もちろん、最初に購入した費用以外に支払う必要はありません。

 

私は今、使って1か月ですが、肌が柔らかくなってニキビ跡も薄くなってきているので、まだ気になるようだったら2クール目も続けると思っています。

 

クリニックでフラクショナルレーザー治療を私のように1回でやめてしまった人には、ぜひ使ってみてもらいたいな、と思う美顔器です^^

 

トリア美顔器を選ぶ際のポイント

  • ニキビ予防→トリア・スキンパーフェクティングブルーライトキットでOK
  • 今あるニキビ、ニキビ跡→肌の入れ替えを促すトリア・スキン エイジングケアレーザー(エイジングケア機能つき)が断然おすすめ!

 

 

フラクショナルレーザーの効果は1年以上継続すると言われ、他のケアと比べても短期間の施術で長期間効果が持続するといえます。フラクショナルレーザーは皮膚科でも受けることができるがメリットも皮膚科でもフラクショナルレーザーを行っているところもあります。しかし、皮膚科で行う場合は基本的にニキビ跡にしか効果がないと考えておきましょう。また、通常は病気を治すための知識を持っていますが、顔を綺麗にする知識は乏しいことが多いです。本来ではシミやシワの改善も期待できるフラクショナルレーザーですが、皮膚科で行う場合はニキビ跡の改善のみだと考えておきましょう。トリアエイジングケアレーザーの一番の特徴としては自宅で行えるという点です。今までは高いお金を払って美容外科に通っていましたが、自分でできますので製品代金だけで使うことができます。製品も6万円から7万円と美容外科に通うことに比べるとはるかにお得です。気になった時に好きな時間にできますので、購入する価値は十分にあります。肌自体が若返りありとあらゆる肌トラブルを改善してくれるトリアスキンエイジングレーザーは非常にお勧めの商品だといえます。