富士フイルムのルナメアACは浸透力がスゴイから効果も凄い!?

富士フイルムのルナメアacは浸透力がスゴイから効果も凄い!?

ニキビ ニキビ跡 思春期ニキビ 大人ニキビ

富士フイルムのルナメアはサリチル酸を使っていないニキビ化粧品。サリチル酸は殺菌成分を含み、多くのニキビ化粧品に含まれています。ニキビの炎症を抑える作用がありますが、肌が弱い方の中には刺激が強すぎて使えない方もいます。ルナメアacはサリチル酸の代わりに、甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムを用いて、優しくニキビの炎症を抑えるので、肌が弱い方でも使えるニキビ化粧品です。

 

ルナメアacの口コミ5件

 

【乾燥肌】
今まで使ってきたニキビケア化粧品よりも浸透力がよくて、肌にすーっと浸み込むのがよく分かります。目立っていた毛穴が小さくなり大きいニキビも出来なくなりました。


 

【脂性肌】
脂性肌にはどうかな?と思ったのですが、べたつかずに使えます。生理前のニキビが出来にくくなりました。


 

【敏感肌】
大量のニキビが出来るようになりルナメアacを購入しました。ニキビは相変わらず出来るのですが、すぐに治るようになってきました。


ルナメアacの感想です

保湿バッチリのニキビ化粧水でした♪
【乾燥肌・敏感肌】
お肌パリパリの乾燥肌なので、保湿がしっかり出来るニキビ用の化粧水を探していました。ルナメアACは本当にしっとり!化粧水だけでも長時間潤いそうな程、保湿力が高い化粧水です。

 

トライアルセットについてきた洗顔料も、しっとりするのに汚れはきちんと取れるのでこれもお気に入りに。フェイスライン周りに赤いニキビがあるのですが、ピリピリする事なく使えています。ニキビが出来かけてもすぐに治まってくれるのが嬉しいです!

 

短期間で効果がある理由は?

>ルナメアには富士フイルムのナノ技術があるから!

 

ルナメアACは富士フイルムの総力を挙げて研究したニキビ用の化粧品で、独自のナノ技術を使用しています。有効成分を毛穴に浸透させるには水溶性の美容成分ではなく油溶性の有効成分が本当に浸透することを発見し、毛穴ケア独自の見解を化粧品に生かしています。

 

一般的な毛穴のターンオーバーは28日なので、毛穴ケアに重点を置いているニキビケアラインのルナメアACは約1か月で効果を実感できるというわけです。短期間で効果が出た!と実感する人が多く、今あるニキビを早く治したい方に非常に人気があります。

 

「水分不足」の脱水毛穴に有効成分がぐんぐん浸透!

富士フイルムのルナメアacは浸透力がスゴイから効果も凄い!?

乾燥が原因で発生する事が多い大人ニキビですが、乾燥肌の人が必ずしもニキビ肌になるわけではありません。肌全体が乾燥している人はニキビになりにくく、毛穴がつまって部分的に乾燥している人の方がニキビが出来やすいといった傾向があります。

 

ルナメアacは毛穴つまりを取り除き、ナノ化した有効成分が肌の奥までぐんぐんと浸み込み、しっかりと保湿をしていく事でニキビケアをしていきます。

 

敏感肌でも大丈夫!低刺激クレイ洗顔で毛穴奥の細かい汚れまでとってしまう♪

大人のニキビの原因である毛穴のつまりを解消する為、肌を傷つけずに毛穴奥まで汚れをとるクレイ洗顔を推奨しています。ルナメアACの洗顔はフランス産のクレイ成分で粒子が細かく、余分な皮脂を掻きだしてくれるので、より一層後の油溶性の成分が肌に浸透しやすくなっています。

 

 

ルナメアacの効果!

どういった成分がニキビに良い?

 

皮脂バランスを整えて今あるニキビをケアする成分

グリチルリチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル、天然ビタミンE

ターンオーバーを促進し、ニキビ跡ケアをする保湿成分など

天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリン

ニキビ肌予防をする成分

グリチルリチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル

 

今あるニキビを早く治したい時にルナメアACはおすすめ!

 

顔が乾燥して毛穴つまりを起こし、保湿成分が肌奥に届かない場合のお助けアイテムとしてお薦めなのが、ルナメアAC。朝と夜に毛穴ケアを完全にしておけば、どんなに過酷な乾燥状況のオフィスなどでも一日耐えられるのでニキビが出来ない、という研究を富士フイルムではしています。

 

ニキビケアの根本を考え、忙しい社会人に短期間で効果をもたらすことから、ルナメアACは20代から30代、40代の大人ニキビに困る人々に圧倒的支持を得ています。

ニキビ ニキビ跡 思春期ニキビ 大人ニキビ

おすすめの肌タイプ:乾燥肌・普通肌・敏感肌・混合肌

合う人・合わない人がいる:脂性肌

7日間のトライアルセット:1,000円(税別)

乾燥肌の毛穴ケア「脱水毛穴」に注目したニキビ基礎化粧品

 

ルナメアAC の評価:4.8/5.0by ニキビ119番

 

ニキビコラム(大人ニキビと思春期ニキビの違い)

そもそも大人のニキビと思春期のニキビとは何が違うのでしょうか。思春期(10代)に出来たニキビの原因はホルモンバランスの乱れや過剰な皮脂分泌によるものが多いとされています。その点、大人のニキビと言うものは第一に乾燥そして社会での過剰なストレスなど外的要素と内的要素が含まれ、なかなか治りにくいのが特徴です。若いころはおでこにぷつぷつと出来ていたニキビが、今は同じ場所に頻繁にぼつぼつとできるというのはそんな違いによるものです。

 

特にオフィス環境による乾燥は大敵。マスクをしていれば多少はごまかせますが、仕事から帰宅すると化粧は乾燥で崩れかさかさに。それが何日かするとニキビになっていると言う事態を打破しないと大人のニキビの完治はまず無理です。大人ニキビ基礎化粧品の多くが保湿を重要視しているのは、こういった理由からです。

富士フイルムは沢山の研究員を抱える大手の企業ですが、近年化粧品に研究に研究を重ねていることでも知られています。写真で有名な富士フイルムですが化粧品の開発も進んでいてアスタリフトとルナメアが看板商品です。そしてニキビに絶大な効果をもたらすと言われているのがルナメアAC。大人のニキビと思春期ニキビの違いに着目し、所謂大人のニキビへ絶大な効果を発揮しています。