30代・40代の大人ニキビは保湿とターンオーバー対策が重要

30代・40代の大人ニキビは保湿とターンオーバー対策が重要


30代・40代のニキビというのは思春期特有のニキビに比べて治りが遅く、治っても痕が残ることがあるのでやっかいですよね。30代・40代のニキビは乾燥が原因でターンオーバーが機能しなくなった事によるものがほとんどです。

保湿をしっかりしてターンオーバーを正常化し、自らの肌の力でニキビが出来にくく、また出来たニキビを治りやすく出来る化粧品に人気が集まっています。

30代・40代のニキビに売れているニキビ化粧品!

ノブACアクティブ 30代・40代に人気!

病院で取り扱っているニキビ専用のドクターズコスメ。ターンオーバーを促進する保湿成分と、出来てしまったニキビ跡には美白成分がお肌に優しくアプローチしていきます。

>>>ノブACアクティブの効果と口コミ

 

ビーグレンニキビケアセット 40代に人気!

数々のニキビ化粧品を試したけれども、どうも効果がイマイチ・・・・といった方に選ばれているスキンケアセット。他の化粧品に比べると値段が高く感じますが、その効果の高さからリピーター率が抜群に高いブランドです。

>>>ビーグレンの効果と口コミを見る

 

ルナメアAC 30代に人気!

肌の乾燥の原因となっている毛穴の脂をとり、ニキビと保湿対策をしっかり行えるニキビ基礎化粧品。毛穴対策にも使えます。ニキビ化粧品の中でも特に肌に優しいタイプなので、敏感肌の人に選ばれています。

>>>ルナメアACの効果と口コミ


30代・40代の大人ニキビの原因の多くは保湿不足

若い頃はそうでもなかったのに、30代・40代になってから急に大人ニキビに悩まされるようになったというケースは非常によく見かけます。そして30代・40代の女性のうちニキビに悩まされている方の共通事項は、「肌が乾燥している」という事。

皮脂の分泌やターンオーバーの早い10代のニキビと違い30代・40代の大人ニキビは、ターンオーバーの低下によるものが大きく、肌の乾燥はターンオーバーをさらに遅めてしまいます。

ターンオーバー力が低下した肌には、肌から剥がれ落ちずに残った古い角質が溜まり、それが毛穴に詰まることでニキビの原因となるのです。

このため、大人ニキビを防ぐにはしっかり保湿ができて、ターンオーバーを促す働きがあるという2つのポイントを抑えた化粧品を選ぶとよいでしょう。

保湿とターンオーバー対策が出来るノブACアクティブ

ノブAC ニキビ

ターンオーバーを促して医学部外品の成分でアクネ菌を殺菌するサリチル酸が配合されているノブのACアクティブシリーズは、ソフトピーリングで角質ケアをしてお肌のターンオーバーを促します。

保湿の面でもヒアルロン酸やビタミンC誘導体などお肌のバリア機能を高めて潤いのある肌にする成分もたくさん含まれているので、30代からのターンオーバーを改善するためのニキビケアにはおすすめの化粧品です。

赤ニキビの原因となる毛穴の詰まりを防ぐだけではなく、配合されているビタミンC誘導体がお肌に浸透して。黒ニキビやニキビ跡の原因となるメラニン色素を抑える働きをしてくれます。

このACアクティブシリーズは1ラインあれば、ニキビ予防・保湿・美白の3つの効果が期待できるので、30代・40代の方にぴったりです。

ニキビ ニキビ跡 思春期ニキビ 大人ニキビ

おすすめの肌タイプ:乾燥肌・普通肌・敏感肌・混合肌・脂性肌

7日間のトライアルセット:1,620円(税込)


ターンオーバーの乱れはホルモンバランスの崩れが原因になる事も
ターンオーバーの乱れは、ホルモンバランスの崩れによる男性ホルモン・女性ホルモンの過剰分泌にもあります。女性ホルモンのエストロゲンが適度に分泌されている肌は、お肌のバリア機能が働いていて皮脂の分泌を抑え適度に潤いのある状態をキープします。しかしホルモンバランスが崩れて男性ホルモンのアンドロゲンが多く分泌されてしまうとお肌のバリア機能が低下して、皮脂の分泌を多く促してそれがニキビの原因となってしまうのです。さらに女性ホルモンも分泌過剰になると皮脂の分泌を過剰に抑えることになり、結果乾燥肌になってしまうので適当なバランスにすることが必要です。