20代の繰り返すニキビに使える化粧品はどれ?

20代の繰り返すニキビに使える化粧品はどれ?

 

20代になってからも繰り返しできるニキビに悩んでいる方は多く存在します。ニキビは思春期だけのものではなく、思春期ニキビと20代からのニキビはその原因やケアの仕方も違います。20代にあったお手入れ方法をご紹介しているので参考にしてみてくださいね。

20代のニキビに人気の基礎化粧品トップ3!

ノブACアクティブ

 

大人ニキビに悩む20代女性に人気の皮膚科で取り扱っているニキビ化粧品。今あるニキビにも良いですが、美白ケアが出来るのでニキビの跡で色素沈着してしまった箇所にも効果的に使えます。

>>ノブACアクティブの口コミを見る

 

ルナメアAC

肌の乾燥の原因となっている毛穴の脂をとり、ニキビと保湿対策をしっかり行えるニキビ基礎化粧品。内側から潤うのでニキビのできにくい健やかな肌を目指せます。刺激を与えない成分でニキビケア出来るので、敏感肌の方におすすめです。

 

ルナメアACの口コミを見る >>

 

オルビスクリアシリーズ

東洋医学に基づいた和漢エキスたっぷりのニキビ化粧品。10代〜20代の肌にぴったりのコスパの良いブランドです。オイルを使用していないので、乾燥がひどく気になる方にはやや物足りないという口コミも。ただし、化粧水の薬用クリアローションは乾燥肌の方など肌質問わず人気があります。

オルビスクリアシリーズの口コミを見る >>

 

20代のニキビには、乾燥対策が1番大切

20代のニキビの原因は、意外なことに「乾燥」にあります。

 

お肌は乾燥するとターンオーバーが正常に行われなくなってしまうため、古い角質がお肌に溜まっていきそれが毛穴につまるとアクネ菌が毛穴に増殖し、それが炎症を起こしてニキビとなるのです。

 

10代の思春期ニキビは過剰な皮脂分泌が原因なので、そのイメージから20代以降のニキビにも同じようなケアをしてしまう方がいます。

 

しかしこのように20代のニキビは思春期ニキビとは全く別の原因からできてしまうものなので、治療するには洗顔はもちろんまず保湿を大切にしてくださいね。

 

将来の肌を考えて薬用化粧品でニキビ跡が出来ないケアを

20代の繰り返すニキビに使える化粧品はどれ?

20代からのニキビは普段から薬用化粧品を使って、過剰なアクネ菌を取り除きニキビが出来ない肌作りをしていく事をおすすめします。

 

今あるニキビが綺麗に消えてしまえばまだ良いのですが、心配なのはニキビ跡。ニキビ跡は出来てしまうと消しにくく、また肌のターンオーバーが衰えていく30代、40代ともなるとますます治りにくくなります。

 

まだ若い20代の肌のうちに、自分にあったニキビ化粧品をみつけてコツコツとお手入れを続けて下さいね。

 

20代の繰り返すニキビに使える化粧品はどれ?

 

ノブACアクティブならニキビ+ニキビ跡のケアができる

ノブAC ニキビ

 

薬用化粧品であるノブACアクティブは、今あるニキビにはもちろん美白ケアが出来るので色素沈着したニキビ跡にも使うことが出来ます。

 

このシリーズの基礎化粧品は、無香料・無着色でお肌に刺激が少なく、マイルドピーリング効果でお肌の角質層のターンオーバーを阻害する古い角質を除去する働きがあります。

 

サリチル酸が配合されているので、アクネ菌を殺菌する効果もあり、ニキビの原因を元から断ちます。

 

各種ビタミンや天然由来の保湿成分もたっぷりなので、洗顔後のスキンケアもしっかりできて一石二鳥なのでおすすめです^^

20代のニキビにおすすめ★ノブACアクティブを使える人は?

ニキビ ニキビ跡 思春期ニキビ 大人ニキビ

おすすめの肌タイプ:乾燥肌・普通肌・敏感肌・混合肌・脂性肌

7日間のトライアルセット:1,620円(税込)

常盤薬品ノブacアクティブの口コミをみる→